【OpenSea】nagiblog みてね!

SWELL【不必要プラグイン】テーマに付属している機能なので不要

SWELL公式サイトのプラグインに関するページの、公式情報より私の体験も踏まえ解説させて頂きます。SWELL公式ページ引用 https://swell-theme.com/basic-setting/4688/

また、WordPresのバージョンや、SWELLのバージョンにより状況も変わりますので、この動画でのお話は2022年5月時点での状況で解説させていただきますね

WordPressテーマのSWELLにインストールしてもあんまり意味がないプラグインってあるんだっけ?

そうだね、SWELLは高機能なWordPressテーマなので、本来であればプラグインで補うようなことでも
SWELLの中の機能で実装されているから必要ないものは多いよ

どんなプラグインは必要ないのかな?

今日は、SWELL公式サイトが紹介している不必要プラグインについて解説しますね

この記事の他にSWELLのプラグインに関連する記事を書かせて頂いてます

目次

SWELL公式サイト/不必要プラグイン一覧

結論からいいますと、SWELL公式サイトが、必要ないとされているプラグインはコチラです

  • Table of Contents Plus など目次生成プラグイン
  • Lazy Load など画像遅延読み込みプラグイン
  • Speech bubble などふきだしプラグイン
  • WordPress Popular Posts など人気記事リスト作成プラグイン

こちらの4つに代表されるプラグインは、基本的にSWELLの標準機能として備わっているので必要ない事が多い様ですね

ただ、SWELL公式サイトによると

SWELLよりも高度な機能が含まれていたりはしますので
必要な場合などにはご利用ください。
SWELL公式ページ引用 https://swell-theme.com/basic-setting/4688/

と言う事なので、SWELLについていいる機能があるので必要がない場合が多いですが、必ずしも入れてはいけないとか、入れると不具合が起こる とまではなさそうです。

ご覧になっただけで、分かる方もいらっしゃると思いますが
一通り内容の方をご紹介しますね

Table of Contents Plus など目次生成プラグイン

まずは、Table of Contents Plus など目次生成プラグインです

SWELLで目次生成機能がある為、基本的には必要のないプラグインとなります。

SWELLの機能では4種類の目次デザイン 
・シンプル 
・ボックス 
・上下ボーダー 
・ストライブ背景 
が用意され、リストタグも2種類用意されていますね

機能的には、SWELLの目次生成機能で十分かと思いますが、ただ、もう少し目次のデザイン幅を広げたいという点では、Table of Contents Plusなどプラグインのオリジナルのデザインもあるので、デザイン上のこだわりがあれば入れる意味はアリと思います

Table of Contents Plusは、デザインを詳細に設定出来たり
Rich Table of Contentsはデザインがかわいいんだよね

私も以前は、Table of Contents PlusRich Table of Contentsを使ってたことがありますね

他のテーマを使っていた時から、ずっとこのTable of Contents PlusRich Table of Contents のデザインが好きで、SWELLに来てからも使っていましたが、不具合らしい問題は起こっていなかったので、入れたい人は入れても問題ないかと思います

SWELL公式サイトの方でも不具合報告はないので、現時点では使いたい人は使って頂いても大丈夫かと思います

SWELL公式サイト / プラグインについて https://swell-theme.com/basic-setting/4688/

プラグインの追加に関する注意点

ただ、SWELL公式サイトの情報を見ていると、SWELLの機能として備わっているものに近いプラグインが不具合を起こしてるケースが見受けられますので、不具合が出てそうなときには使用をやめた方がいいですね

だいたいの場合は、プラグインを削除すれば直る場合があるよね?

そうだね、動作が怪しい時には、疑わしいプラグインや、更新が止まっているプラグインを削除して試してみるといいですね

不具合は、WordPressの本体 WordPressテーマの問題 プラグインの問題など原因が特定しにくい面や、それぞれのバージョンアップにより、これまで問題なく動いていたことでも、動かなくなることも、不具合を起こすこともあります

プラグインの追加は、基本的には各自の判断で、自己責任となりますので、検索すればある程度情報が出ていると思いますので、調べてから導入するのをおススメします

SWELL公式サイト / プラグインについて https://swell-theme.com/basic-setting/4688/

Lazy Load など画像遅延読み込みプラグイン

つぎは、Lazy Loadなどに代表される画像遅延読み込みプラグインです
こちらもSWELLにデフォルトで付いている機能なので、必要のないプラグインになりますね。

遅延読み込みプラグインや、高速化プラグインキャッシュ系プラグインは、SWELLに想像以上にきちんとしたこだわりの機能が備わっていますので、基本的にはこれらのプラグインは不必要なうえに、不具合が起こる可能性が大きいです

SWELLはデフォルトの設定でもすごく速いもんね

うんうん、凄く学ばれたサイトの高速化のプロフェッショナルな方なら、より早くなる可能性は無きにしも非ずですが、SWELLの方もプロフェッショナルな方がベストな状態に設定してくれているので、私の個人的な意見としては、「SWELLの初期設定はバランスの取れた最速の速さ」かと思います


これらのプラグインは、高機能でないテーマで高速化などの機能が足りない時に使うので、SWELLには入れる必要性はないですね

Speech bubble などふきだしプラグイン

つぎは、Speech bubbleなどに代表される、ふきだしプラグインです

こちらも、SWELLに付いているふきだしのデザインや機能がありますので基本的には入れる必要性はないプラグインかと思います

SWELLのふきだし機能やデザインで、足りなさを感じる方だけ入れる感じになりますね

私も他のテーマを使っている時にふきだしプラグインを使った事はありましたが、SWELLのふきだしを使う方が、ダッシュボードから吹き出しを設定して登録する項目がありますし、執筆中にもブロックエディターでの呼び出したり、デザインの編集も簡単に出来てしまうので、SWELLのふきだしを使う様になりました

アニメーションが出せるふきだしプラグインとかは、あこがれる面はあるけどね

あんまりプラグイン入れすぎるのも、装飾やアニメーションさせるのもサイトが重くなってしまうしね

WordPress Popular Posts など人気記事リスト作成プラグイン

次は、人気記事リスト作成プラグイン、WordPress Popular Postsなどですね

こちらもSWELLではスライダーや、タブの機能があるので必要ないと思います

特にSWELLのタブ機能は、私がSWELLを購入した1番のお気に入りポイントなのでぜひ活用してください

SWELLのタブ機能は、本当に便利だし機能的なので、このタブ機能だけでも有料級の機能だよね
是非、みなさんにも使ってほしい

そうだね、グーグルアドセンスを入れている方には、特に私はおすすめポイントだと思うのですが、他のテーマや、プラグインで人気記事リスト的なものをつくっても、そのなかにクリック率の高いインフィード広告を差し込めなかったりしますが、SWELLは人気記事リストやタブ カテゴリー一覧のほうにもインフィード広告を表示できるところがいいかな

SWELL公式サイト / プラグインについて https://swell-theme.com/basic-setting/4688/

因みに、SWELLのプラグインに関する以下の項目も解説してます
良かったら見てくださいね

動画でもSWELLの不必要プラグインを解説してます

なぎのブログとYoutubeのチャンネルではまだあまりSWELLの解説の動画は少ないのですが、よかったらSWELLに関する過去動画もありますので見て頂けたら嬉しいです

今後も、SWELLのカスタマイズする動画も出していきますので、チャンネル登録 高評価していただけるとうれしいです。

最後まで、見てくれて、ありがとうございました

ありがとうございました

人気ブログランキング参加中 応援してね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる