【OpenSea】nagiblog みてね!

未経験から始めたWEBライターをインタビュー【始め方/必要スキル編】

今日は、今年の3月からWEBライターを始められた、れもんさんをゲストに呼んでいます。

対談風にWEBライターについて、必要なスキル 始め方 仕事の受け方 仕事のコツ 収益などを3つの記事にわたって、お伝えさせて頂きます

第1回の、今回の記事では、未経験からWEBライターになる方法について、お話を伺って行こうかと思います

この記事を読むと、未経験からWEBライターになるための最初に何をするべきなのか? 必要なスキルは何が必要なのか? が分かります。

実際に、未経験からWEBライターなるまでの背景や心境なども見え、WEBライターになりたい方への背中を押して上げれる内容かと思います

目次

未経験から始めたWEBライターをインタビュー

れもんさん、こんにちは

こんにちは

Webライターを始めたきっかけは? 

まず、Webライターを始めたきっかけを聞いてもいいでしょうか?

はい、私は前に勤めていた会社の仕事内容に満足していなかったんです。

転職を考えていて、これから自分はどういう仕事をしたいのかと考えたときに漠然と「書く仕事」がしたいなと思いました。

調べると、Webライターというものがあると知って、始めた形です。

Webライターに関連する様なお仕事の経験は?

Webライターを始める前は、関連するようなお仕事をされていたんですか?

いいえ、まったく。笑

前職は外回りをする営業職で、資料作りですらたまにある営業会議でしか作っていないです。

未経験からでもWebライターは始められる

ええ!経験がなくてもWebライターは始められるのですか…?

はい、パソコンとネット環境があればできます。
私の周りでも全くの未経験から始める人は多いですよ

少し違う点としては、私はWebライターを始める半年前からブログを運営していました。

Webライターでもらえるお仕事の中には、ブログで培った経験が生きるものが結構多いですね

私は完全に未経験の人より案件は貰えやすかったと思います。

なるほど、ブログ運営でライティング力を培えるんですね

ブログの能力があればできる仕事や、やり方の紹介

WEBでの文章の書き方は、本などの文章とは違った、独特の法則や文化がありますよね

意外とWordPressでブログサイトを作るって、最初は大変だったりするじゃないですか?

そうですね

でも想像してたよりは、収益につながらなくて止めてしまう方も多いじゃないですか?
私、せっかくブログを作れるようになったスキルをそのままやめてしまうのはもったいないと思うんです

WordPressでブログを書けるようになると、Googleアドセンスや、アフィリエイト以外にも収益を出せる方法ってありますよね

なので、ブログを書ける能力があればできる仕事や、やり方の紹介をできたらいいなと思ってまして、実は今回のれもんさんのインタビューのオファーもその一環でさせて頂いたんですよ

そうなんですね、私にできることがあれば、お手伝いさせて頂きます

ありがとうございます。
話がそれてしまって、すいません。

必要だと感じたスキルは?

Webライターを始めてみて、必要だと感じたスキルはありますか?

SEOのスキルと、SEOを意識したWEBライティングですかね。

お仕事をくださるクライアントは、ライターが書いた記事がGoogle検索などで調べた際に上位に出てくるようにしてほしいんですよね。

なので、ある程度SEOの知識が必要になります。

先に構成や見出しをくれるクライアントさんなら特にはないんですが、自分で記事の構成や見出しを考えないといけないときは、その知識が必要なんですよ。

なるほど…。そのSEOの知識をれもんさんはブログで身につけた…というわけですね。

どのように学ばれたのですか?

といってもブログも独学だったとお聞きしました。
どのように学ばれたのですか?

Webライターやブログを始める上で、知識を身につけるために読んだ本はないんですよ。

ライターを始める心構えとして、佐藤友美さんの『書く仕事がしたい』や

上阪徹さんの『職業、ブックライター。』は読みました。

今オススメするなら、マクリン&サンツォさんが書かれた
『マクサン式Webライティング実践スキル大全』でしょうか。

ブロガーにも、Webライターにも重要な情報がもりだくさんで参考になると思います。

あとでオススメの本、読んでみます。

学ばれたライティングのテクニックとかは?

因みに、学ばれたライティングのテクニックとかはあるんですか?
具体的に知りたいです。

そうですね…。
基礎的なことですけど、
構造的なものは、先ほど挙げた、自分で記事の構成や見出しを考えないといけない時があるので、SEOを意識した正しい見出しの付け方
文章的には
ひとつの文章を長くしすぎない。
同じ語尾を連続させない。
読点はひとつの文章に2つ以上つけるなら、それぞれ分けることを考える。
とかですかね。

仕事を受けるのって怖くないですか?

なるほど。ライティング知識などを学んでも、正直仕事を受けるのって怖くないですか?会社員の仕事とはまた違いますよね。

最初は怖かったです!
私のレベルでWebライターなんてできるのだろうか、と思いました。提出したときに低クオリティだなぁと思われたらどうしようかなとも考えていました。

やはりそうなんですね。

はい。
でも私のブログを見て、実力を知っている人から
「れもんさんはまぁまぁ文章かけるし大丈夫でしょ」って言われまして。
その言葉を聞いたら、私も大丈夫かもって思いました笑

正直やらないとスキルは身につかないですし、まずは数をこなしてレベルアップしていくしかないと思います。

それはよく聞きますよね。
基礎を押さえたら、習うより慣れろってことですね。

数をこなしながら、学ぶのが上達のコツです

最初から、上手な人はいませんもんね

一次情報や体験している事は強みになりますか?

クライアントがライターに依頼する理由のひとつとして、「ライターさんが経験している一次情報を持っている」という理由があると聞いたのですが、ライターさん自身が体験している事は強みになりますか?

強みになります!
クライアントさんも自分がお願いしたい分野の記事を書いたことがある人にお願いしたいはずなので。

ある分野に特化した特化ライターさんは文字単価も高いと聞きますよ。その分野に詳しい人ならいろいろな情報を書けるので、単価も上がるみたいです。

ブログサイトや、ポートフォリオも重要になりますか?

分野特化型ライターは単価も上がりやすいんですね。と、いうことは案件を応募したり募集するとき、自分のブログサイトや、ポートフォリオも重要になりますか?

そうですね。
自分ができることや、前に書いた文章を載せているポートフォリオはあった方がよいです。

自分のブログや、note、あとはedireco(エディレコ)とかでポートフォリオを作っている人が多いですよ。

ポートフォリオがあればクライアントさんが依頼したい人のスキルや経験を確認できますし、ライター側も毎回同じ話をするより完成されているポートフォリオを見てもらった方が早いですしね。

ポートフォリオを兼ねたブログからも収益が発生したら、1度で2度おいしい感じになれますね

Webライターになるための補足情報&インタビューまとめ

今日は、WEBライターの始め方必要なスキルについて、インタビュー形式でれもんさんにご協力いただきました。

インタビュー内の流れでご紹介できなかった補足情報のご紹介と、れもんさんのインタビューをまとめさせていただきます

因みに、インタビューの中で出てきたSEOについてですが、最も効果的で重要なSEO対策5選をまとめた記事や動画もありますので良かったら見てください

まずは、インタビューのまとめです。

  • 未経験からでも、パソコンと通信環境さえあればできる
  • SEOの知識と、WEBライティングの知識が必要
  • WEBライターの案件を受ける前に、自信のブログを運営して経験を積んでみる
  • ブログはポートフォリオにもなる
  • SEOを意識した見出しや文章構成
  • 読みやすい構成と文章作り
  • 最低限満たしたら仕事をしながら学習
  • 上手になるには数も必要
  • 一次情報は貴重なのでアドバンテージになる

Webライターになるための補足情報

私はWEBライティングの受注はしてはいないんですが、ライティングの依頼や、自分のコンテンツを充実させるためにWEBライティングのコツを取り入れてます

SEOやWEBライティングを学び活動して行く上で、とても有益な事を、経験も踏まえ、3つほどご紹介させて頂きます。

初学なら、本やYoutubeでの解説がおすすめ

私は最初、本から学びました。
ですが、私の理解力がなかったのか、読んだ本が難しかったのかなかなか理解できずにいました。


そんな時に、たまたま見たYouTubeでブログやライティングの動画を見まして、理解しやすかったので、基礎の大部分は動画で学びました

そのあとに、再び本を見たら、すごく理解しやすくなったので、本と動画で学んでいます

学びやすい方法は人それぞれですので、自分が学びやすい方法で学ぶのが良いですね

一回挫折したとしても、次にまたモチベーションが復活して、学ぼうとすると、挫折までの経験は蓄積されているので、意外と覚えやすかったりします

おすすめの本を、載せておきますので良かったら見てください

これは、最強のSEOマニュアル本の最新改訂版!

時短で学びたいなら、有料サービスもあります

私自身の問題なんですが、本を読むのが遅い問題や、自分の学んだ事や出来る様になった事でも。にコレが正解なのか?もっと良い方法があるんじゃないかと、疑問に思い自信が持てない問題がありました、

なので、独学の限界 学びの時短 誰かに教わりたい という動機から、有料のサービスで学び始めました、

今でもライティングに関するオンラインスクールや、有料の添削サービスなども利用させていただきまして学んでいます

私は、国語の成績も並以下でしたし、会社にも務めた事がないので、正しい日本語も使えているのかも分からなかったので、他者にチェックしていただける事は自信にもなりますね

TwitterはWEB上での名刺代わりになります

また、WEB上で生の情報を得ておくのも必要かと思います。

おすすめは専用のTwitterを始めるといいですね
TwitterはWEB上での名刺代わりになります

仕事を得られる事にもつながりますが、仲間とも出会えます。同時期に始めた方とは、特に親近感がわきますし、損得なしでお得な情報を交換し合えたりします

今回インタビューをさせて頂いたれもんさんとも、Twitter経由で知り合いまして、WEBライティングのオファーもさせて頂きました

最初は、全く知らない人の案件を、クラウドソーシングを通じて受けるよりも、現実世界でのつながりや、Twitterで交流ある方から仕事をやらせて頂くと少し安心できますね

これは、案件を依頼する側も、受ける側の相手の事を分かったうえで、仕事に繋がっているのでやりやすいです

この様に、同じ境遇の方にも出会えて、同期の仲間を増やすことも出来ますし、お仕事にもつながったりします。

1つ、ネックな事があります。
フレンドリーな感じを装った、テンプレ化されたコピペの様な営業かけてくるDMが来ます

と、言う事で、今回は未経験からWEBライターの始め方・必要スキル編でした

次回は、案件獲得編で、れもんさんにインタビューしてありますので楽しみにしてください

【動画版】未経験から始めたWEBライター【始め方/必要スキル編】

この動画が良かったら、チャンネル登録 高評価して頂けると嬉しいです

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました

WEBライター れもんさんについて

WEBライター れもんさんのブログやTwitterをご紹介させてください

人気ブログランキング参加中 応援してね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる