【OpenSea】nagiblog みてね!

【SWELLカスタマイズ】wordpress設定方法/やり方

今回は【SWELLカスタマイズ】wordpress設定の設定について解説していきます

今回の記事では、WordPress設定のやり方と、使い道が分かります。

SEO対策でも重要な項目ですので、【読んでもらえるブログ】を作れるようになります

目次

SWELLカスタマイズ/WordPress設定で出来る事

デフォルトの状態でも、既にスタイリッシュなSWELLデザインですが、自分のオリジナリティあるデザインにしたいと、思いますよね?

このカスタマイズの項目は、SWELLの多くのデザインや、SEOに関わる設定などもしていけます。

カスタマイズで、デザインからSEO対策まで出来ちゃうんだね

カスタマイズの設定の解説の間にも、効果的なSEO対策SXO対策を盛り込める項目がありますので、SEOなどの情報も、合間に語らさせていただきますね

このカスタマイズ設定の記事のシリーズを見れば、SWELLのデザインと、効果的なSEO対策を設定していけるようになります。

SWELLカスタマイズ/WordPress設定手順

では、実演しながら解説していきます

~サイト基本情報~

ダッシュボードの方から、外観にあるカスタマイズを、クリックしてください

コチラのカスタマイズの画面が開きましたら、WordPress設定をクリック

WordPress設定が開きます

コチラでは、サイト基本情報の操作と、ホームページ設定を行うことが出来ます

まずは、サイト基本情報からご説明させて頂きますので、サイト基本情報をクリックしてください

そうしますと、サイト基本情報画面が開きます、こちらでサイトタイトル キャッチフレーズ サイトアイコンを設定していけます

サイトタイトル

まずはサイトタイトルですが、コチラは入力するだけになります

因みに、サイトのタイトルや、キャッチフレーズはダッシュボードから設定の場所からも設定することが出来ます

サイト名はいつでもコチラで変えることは出来ますが、SEOにも大きく関わってくる所ではありますので、事実上は変えれない事になりますので、記事を書き始まるまでによく考えて付けるといいですね

因みに、わたしは、こちらの10の事を気を付けてサイトのタイトルを付けています

  • サイトのイメージを伝えられているか?
  • 言葉の響き
  • ひたしみやすさ
  • 短過ぎず、長すぎず(10文字くらい)
  • 長い名前の場合、短縮系は成り立つか?
  • 狙うキーワードが入っているか?
  • 指名検索で検索1位になれそうか?
  • 商標登録されてなさそうか?
  • サイト名に近いドメインがとれるか?(有名のトップレベルドメイン、かつ短い)
  • 読み書きしやすい

サイトのタイトル名を考えるための詳しい解説については、専門の記事を書きました

キャッチフレーズ

つぎは、キャッチフレーズです。

キャッチフレーズも入力するだけになります

まずは、そもそもキャッチフレーズが何の役に立つのか?

どんなキャッチフレーズにするべきか?

と言う事ですが、WordPressにおけるキャッチフレーズとは、みなさんのサイトの内容や目的、テーマを表わした文章になります。

タイトルの近くに表示されるので、イメージやコンセプト、取り扱う情報の内容など、視聴者に印象を与える効果があります

また、キャッチフレーズもSEOに影響してきますのでキーワードを意識したほうがいいですね。

まとめますとこのような感じになります

  • キーワードを入れる
  • 内容を印象を与えられるようなものにする
  • キャッチフレーズ自体も印象に残せるようにする
  • タイトルとの関連性を持たせる
  • 適度な長さ
  • あえて空欄

あえて空欄?

そうですね、ちょっと難しい話なんですが、「SEOに影響がある」と聞くとやった方がいいようなイメージありますが、必ずしもいい方に転がるとは限りません。

人によってはいい方向になる場合もあれば、人によって悪い方向になる場合があるので、必ずしも入れなくてはいけないものではないですね

それぞれのサイトで分析が必要になります

やややこしい

私はいつも入れてますが、タイトルやサイトの内容をイメージするような言葉をきちんと選んだ方がいいね

てきとうに入力するなら、とりあえず空欄でもいいですね

サイトアイコン

次は、サイトアイコンになります

サイトアイコンとは、画面上部のサイト名の前に表示される画像になります

また、ブックマークした時にも、サイト名の前に画像がでますね

別な名称として、ファビコンとも呼ばれたりします

画像があった方が見やすいね

サイトアイコンの画像も、サイトのイメージに合ったものを選ぶといいですね

では、設定してみますね

サイトアイコンは、こちらに書いてあるように、サイトアイコンは512 × 512ピクセル以上の正方形にしてください。となりまして、このサイズ以上の画像を用意してください。

下の、【サイトアイコンを選択】をクリックして、画像を選択していきましょう

大きい分には後ほどカットして使えます

選択しますとしますと、こちらにイメージがプレビューされます

これで、一旦、上の公開をクリックして、公開しましょう

公開しないで、カスタマイズを離れてしまうと、設定した内容が保存されてないので気を付けてくださいね

では、確認してみますね

設定した、画像が反映されていると思います

次は、ホームページ設定の方の解説をしていきますね

~ホームページ設定~

つぎは、ホームページ設定の方を解説していきますね

サイト基本情報から、一階層戻りまして、WordPress設定の画面から、ホームページ設定の方をクリックしてください

ホームページの表示の項目がありまして、2つの選択が出来る様になっています

最新の投稿

うえの最新の投稿では、一般的なブログサイトの構造になります

固定ページ

下の固定ページを選択すると、特定のページをトップページに持ってきたり、サイト型の構造の様に作って行けます

試しにやってみますね

ホームページの欄の所にある選択項目から、任意のページを選択しますと、トップページがその選択した記事に反映されます

右側にプレビューされましたね

このような感じにトップページに任意のページをもってくることができます

ホームページの方の設定をいったん戻しまして、次の投稿ページの方をやってみますね

投稿ページの方では、選択したページに、最新の投稿の一覧を付け加えたりできるようになります

このような感じになりますね

赤の部分が選択しているページ 青の部分が最新の投稿

この2つの機能を使っていけば、SWELLを使ってサイト型のWEBサイトを作ることも可能です

詳しくは、SWELL公式ページの方でも確認してみてくださいね

SWELL公式サイト

先ほど、「公開しないでカスタマイズから離れると保存されてない」と解説しましたが、もう少し詳しく説明させて頂きますと、公開前に階層を変えたり、カスタマイズの違う項目に行っても大丈夫なんですが、どこまで公開して、どこまで公開してないか分かりにくくなる面もあるので、個人的には違う項目のカスタマイズを手を付ける前に、その都度、公開しておくといいと思います

【動画】とまとめ wordpress設定方法

今日は短い内容でしたが 次の動画では【カスタマイズのサイト全体設定】の項目を解説しますね

その他、SWELLカスタマイズに関して以下の記事を執筆しました

動画の方でもSWELLに関する動画が投稿してたり、サーバーの設定やGoogleアドセンスについての動画も投稿してあります。

今後も投稿を、予定してますので良かったら、チャンネル登録、高評価して頂けると嬉しいです

みなさんの応援が、動画制作のモチベーションになります

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました

人気ブログランキング参加中 応援してね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる